環境事業

循環する資源
紙の可能性を見つめて、よりよい環境づくりに貢献します。

紙は資源を有効に活用し、自然の中で循環する、環境にやさしい素材です。そんな紙の可能性を引き出すことで、SPPは地球の環境保全・資源保護・温暖化防止につながる商品開発をサポートしてきました。
古紙利用率は今や60%を超え、すでに私たちの身近な存在です。
健康な森林をつくるために間引かれた木を原料にした「間伐材紙」や、環境・社会・経済面から適切であると認証された「森林認証紙」など、これらの素材を積極的に活用することは、森を若返らせ、CO2の吸収能力を高めることにつながります。
SPPは、紙の製造から流通まで、自然の恵みを大切に扱い、地球環境に貢献する企業を目指しています。

当社では森林認証紙の積極的販売をおこない地球の環境保善・資源保護・温暖化防止に取り組んでいます。

当社では紙の専門商社として環境配慮スキームの提案を行っています。当社からご購入いただいた購入金額に1%を加算し、認定NPO法人「環境リレーションズ研究所」が運営する植林プロジェクトを支援するものです。この環境配慮スキームをご紹介します。

当社は認定NPO法人「環境リレーションズ研究所」が取り組んでいる東日本大震災の復興支援活動を支援しております。植林から繋がる復興支援活動をご紹介します。

CSR・環境活動

お問い合わせ
当社へのお問い合わせや製品に関するご質問は、メールフォームにて随時承っております。お気軽にお問い合わせください。